​農業資材散布サービス

本サービスは、液剤、粒剤、豆粒剤といった農業資材の散布を空散用ドローンにて作業代行させていただくものとなります。​下記でご紹介する「マップ作成サービス」と連動し、生育状況が好ましくない特定の場所のみに資材を投下するスポット散布も承ります。

​作業については、次のステップに沿って実施させていただきます。

 ※機材の調整が必要な場合がございますので、お問い合わせいただいた上でご調整させていただきます。

 ※使用する農業資材は、お客様の方でご準備いただきますようお願い申し上げます。

 ※散布する資材量について、ご希望の量をご確認させていただきます。​

​ ※スポット散布は可変散布とは異なり、特定の場所のみ一律で散布を行います。

step1rev.tif

​STEP 1 お申し込み

申込書またはお問い合わせより、お客様情報、ご依頼内容、圃場情報をご連絡お願い申し上げます。

step4rev.tif

​STEP 4 作業前準備

スムーズに作業が実施できるよう作業前日までに使用する農業資材をお引き取りさせていただきます。

sanpu_step2_rev.png

STEP 2 日程と作業内容の調整

​お申し込み内容に沿って、作業実施日の調整、及び投下資材量の確認等をさせていただきます。

step5rev2.tif

STEP 5 空散作業の実施

ご調整させていただいたスケジュールでドローンによる空散作業を実施させていただきます。

step3rev.tif

STEP 3 圃場測量

作業のご依頼の圃場について、飛行経路生成に必要となる現地測量作業を弊社にて実施させていただきます。

step6rev.tif

STEP 6 後片付け

作業終了後、現地にてドローンの簡易清掃をさせていただき、完了報告と農業資材の返却にお伺いさせていただきます。

マップ作成サービス

本サービスは、空撮ドローンを用いた画像(カラー、NDVI)作成を行うものとなっております。​

ドローンを用いたスポット散布をお申し込みされる方は、NDVI画像の情報が必要となります(お客様ご自身でご準備いただける場合は、不要となります)。

​作業については、次のステップに沿って実施させていただきます。

 ※NDVIとは正規化植生指数であり、作物の光の反射特性から、その作物の植生を示す指数となります。

step1rev.tif

​STEP 1 お申し込み

申込書またはお問い合わせより、お客様情報、ご依頼内容、圃場情報をご連絡お願い申し上げます。

map_step4rev3.png

​STEP 4 マップ作成

現地で取得した情報を用いて、ご依頼の圃場を網羅する1枚の画像生成を行い、生育マップを作成します。

step2rev.tif

STEP 2 スケジュール調整

​お申し込み内容に沿って、作業実施日のスケジュール調整をさせていただきます。

map_step3.png

STEP 3 圃場空撮の実施

作業のご依頼の圃場にて、空撮用ドローンによる情報取得を行います。1haあたり5分程度で撮影が完了となります。

map_step5rev3.png

STEP 5 成果物の提供

作成した生育マップをお申し込みいただいたご連絡先へメールでお送りさせていただきます。ご提供までの目安としては、空撮実施日から3日ほどを予定しています。

​料金体系

<農業資材散布サービス>

 農業資材散布の料金は、地域のラジコンヘリコプター組合や散布事業者等の作業単価に合わせた形で実施させていただきます。

 ご請求の際は、作業単価に作業延べ面積を乗じた金額となりますことご注意をお願い申し上げます。

<マップ作成サービス>

 マップ作成の料金は、ドローンのフライト回数に応じた形となります。

​ 圃場の大きさにより複数回ドローンをフライトさせる場合は、その分費用を加算させていただきますことご了承いただきますようお願い申し上げます。